2020-08

イオンカード

住友不動産 ショッピングシティイオンカードは有明ガーデンでお得

住友不動産 ショッピングシティイオンカードは、有明ガーデン、羽田エアポートガーデンのショッピングや食事でお得になるイオンカードです。そのため地域性が高いクレジットカードとなっており、かなり対象となる人が絞られるクレジットカードです。
イオンカード

イオンカード(SKE48)はSKE48ファン向けのクレジットカード

イオンカードも特典のファン向けにデザインや特典を付与したクレジットカードをいくつか発行しています。そのうちの1つがSKE48ファン向けに発行されているイオンカード(SKE48)です。どういう特典がついているのか詳しく説明します。
イオンカード

イオンカード(欅坂46)は欅坂46ファン向けのクレジットカード

イオンカードも特典のファン向けにデザインや特典を付与したクレジットカードをいくつか発行しています。そのうちの1つが欅坂46ファン向けに発行されているイオンカード(欅坂46)です。どういう特典がついているのか詳しく説明します。
イオンカード

イオンカード(TGCデザイン)はイオンシネマでお得

イオンカードが公式スポンサーを行っていることで作られたTGCとのコラボレーションクレジットカードがイオンカード(TGCデザイン)です。と言ってもデザインのみで機能的にはイオンカード(WAON一体型)と同じですが、お得な特典がついているクレジットカードです。
電気代

電力自由化がわからない、という方に電力自由化について詳しく解説

電力自由化、よく聞くけどよくわからないというのが実際のところではないでしょうか?今までの電力会社以外の電力会社と契約することになるというけど、停電とか発生しやすくなるんじゃないのかな?と不安に思ったりする方もいるでしょう。そこで電力自由化とはそもそも何なのか詳しく解説します。
電気代

中部電力を使っているのなら登録しないと損!「カテエネ」でお得にポイントを得よう

少しでも電気代を節約したい!ということなら中部電力を使っている方なら、中部電力が行っている「カテエネ」に会員登録を是非してください。会員登録にかかる費用や利用料は0円!それでもポイントが貯まったり過去の電気代と比較できて、節約のポイントが見えてくるので、非常にお得になります。
イオンカード

マルエツカードはイオンとマルエツ、両方でお得なカード

東京・神奈川・千葉・埼玉で約300店舗のスーパーマーケットを展開している「マルエツ」はイオングループのスーパーです。そのマルエツとイオンのスーパーでお得なクレジットカードが「マルエツカード」です。マルエツカードが如何にお得か詳しく説明します。
イオンカード

イオンカード(ミニオンズ)はもっともシンプルだけど特典が凄いイオンカード

イオンカード(ミニオンズ)は、唯一提携カードではないイオンカードでクレジットカード機能のみの珍しいイオンカードです。しかし特典が凄くて特に映画がUSJが好きな人にはおすすめのクレジットカードです。
イオンカード

イオンサンデーカードは存在の意味がわからない微妙なイオンカード

イオンサンデーカードは、イオンカードと東北をメインに展開するホームセンター「サンデー」が提携して発行しているクレジットカードです。ただし機能的にはイオンカード(WAON一体型)であり、特別な特典はありません。でもきっと何か特別な特典が・・・と思う方のために詳しく解説していきます。
2020.08.06
イオンカード

イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)は阪神高速でお得

週末しか阪神高速を使わないけど、阪神高速が割引になるETCカードを探している方におすすめなのが、イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)です。阪神高速のパーキングエリアでもお得になるクレジットカードです。
イオンカード

イオン首都高カード(WAON一体型)は日曜日の首都高でお得

車に乗るは週末くらい、主に首都高を利用している、という方いおすすめしたいのがイオン首都高カード(WAON一体型)です。平日はまいばすけっとを利用している方に特におすすめのクレジットカードとなっています。
イオンカード

イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)はETC利用でお得なイオンカード

お得なETCカードを探している方におすすめしたいのがイオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)です。年会費無料のクレジットカードの中ではETC利用でかなりの高還元率クレジットカードとなっています。イオンNEXCO西日本カードについて詳しく説明していきます。
小売・お店に関すること

店内撮影禁止のお店はなぜ禁止にしているのか?禁止の理由を詳しく説明

今でも頑なに店内撮影を禁止にしているお店も数多くあります。でもなぜ店内撮影禁止にしているのか考えたことはありますか?店内撮影禁止にしている店舗がある一方で、店内撮影をOKとしているお店も増えています。なぜ撮影禁止にしているのか、その理由を詳しく解説します。
共通ポイントのお得な使い方

楽天の期間限定ポイントの使い方を徹底解説・楽天ポイント付与のあるサービスで使って得しよう!

楽天の期間限定ポイントが当たったので、何に使うのが一番お得かな?といろいろ調べった結果、いろいろなお得な使い方があることを知りました。楽天の期間限定ポイントのお得な使い方を詳しく解説していきます。
知っておきたい予備知識

前の前の住所と前の住所・現住所の記載がされた公的証明書「住民票除票」とは

前の前の住所と前の住所・現住所の記載がされた公的証明書「住民票除票」について詳しく説明します。戸籍謄本をもらいたいけど遠くですぐにもらえないときに便利な公的証明書です。
イオンカード

イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)はNEXCO中日本エリアでお得

東海・北陸圏にもイオンは沢山ありますが、イオンと高速道路でお得なイオンカードがあることはご存知ですか?今回紹介する「イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)」はイオンとNEXCO中日本エリアの高速道路でお得なクレジットカードです。何がお得なのか、詳しく解説していきます。
お金・お買物に関するニュース

ケンタッキーでETC決済可能なドライブスルーの試行運用開始

ケンタッキーで本日8月3日からETC決済できるドライブスルーの試行運用が始まったそうです。Impress Watchが7月29日に報じています。
家電・家電量販店

家電量販店ではポイント還元と現金値引き、どっちがお得か?お得に買える日やコツも説明

家電量販店で買物する時にポイント値引き(ポイント還元)で購入するのがお得なのか、現金値引きで購入するのがお得なのか、悩むことがありますよね。実際、どちらがお得なのかネットで調べるとどこも現金値引きがお得!と説明されているけど、本当なのかな?と思うことも。どちらがお得なのか詳しく解説します。
イオンカード

イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)は高速道路でお得なイオンカード

イオンもよく利用するし高速道路(主にNEXCO東日本エリア)もよく使う方にお得で便利なイオンカードがあるのはご存知でしょうか?NEXCO東日本と提携して出している「イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)」です。
エムアイカード

エムアイカード ゴールドは実は凄いゴールドカード!年会費5000円台で海外旅行傷害保険が最高1億円

どこのゴールドカードがいいんだろう?と考えた方におすすめしたいのが、エムアイカード ゴールド(MICARD GOLD)です。実は年会費1万円を超えるゴールドカードと同等かそれ以上の特典があります。エムアイカード ゴールドがいかに凄いか詳しく説明します。
エムアイカード

エムアイカード(スタンダード・一般)は、三越伊勢丹商品券利用時のポイントカードに最適

少しでもお得に三越商品券(三越伊勢丹系の商品券)を使いたい、という方におすすめなのが、エムアイカード(スタンダード)です。ポイントカードが廃止された三越伊勢丹の百貨店でポイントカードとして使う人も多く、気がつけばポイントが貯まっているので、おすすめのクレジットカードです。
セブンカード

セブンカード所有者はセブンカード・プラスに切り替えよう!年会費が発生してしまう可能性もあり

イトーヨーカドーやセブンイレブンでお得になるクレジットカード「セブンカード・プラス」ですが、以前は「セブンカード」とプラスがつかないクレジットカードでした。今でもセブンカードは使えるのですが、できればセブンカード・プラスに切り替えた方がいいことを説明します。
お金・お買物に関するニュース

ミニストップでWAONでの公共料金支払い(収納代行)が8月10日から復活

2019年11月にWAONによる公共料金の支払いを中止にしたミニストップですが、2020年8月10日から再びWAONによる公共料金支払いを可能にすると発表しました!ガス・電気・水道や一部の税金をミニストップの店頭でWAONで支払えるようになります。
コンビニ

ファミリマートでお得な支払い方法・使えるQRコード決済・クレジットカードも紹介

ファミチキ等で人気のファミマ、支払い方法はどういうものがあり、どの支払い方法がお得なのか、よくわからない状態になっています。ファミマで可能な支払い方法からお得な支払い方法まで詳しく解説します。
UCSカード

UCSゴールドカードはコスパ最強!年会費3000円台で持てるのに空港ラウンジ利用可能

とにかく空港ラウンジが使えて海外旅行傷害保険がついている年会費が安いゴールドカードが欲しい!ということであれば、UCSゴールドカードがコスパ最強です!なんと3000円台の年会費で国内主要空港のラウンジが何度も使えてしまい、海外旅行傷害保険(自動付帯)が最高5000万円もあるゴールドカードです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました