イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)はETC利用でお得なイオンカード

イオンNEXCO西日本カードイオンカード

ETCカードだけで10枚以上持っている鈴木です。

お得なETCカードを探している方におすすめしたいのがイオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)です。

年会費無料のクレジットカードの中ではETC利用でかなりの高還元率クレジットカードとなっています。

イオンNEXCO西日本カードについて詳しく説明していきます。

イオンNEXCO西日本カードとは

イオンNEXCO西日本カード

イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)という非常に長い名前のクレジットカードなので「イオンNEXCO西日本カード」と略します。

イオンNEXCO西日本カードは、イオンカードとNEXCO西日本が提携して発行しているETCのポイント還元率が高いクレジットカードです。

機能的にはイオンカード(WAON一体型)に高速道路でお得な特典を加えた内容となっています。

イオンNEXCO西日本カードはETCカードが自動付帯

イオンNEXCO西日本カードが他の一般的なイオンカードと大きく異なるのは、ETCカードが自動でついてくることです。

一般的なイオンカードであれば、ETCカードは別途発行を依頼しないといけませんが、イオンNEXCO西日本カードは自動でついてきます。

イオンのETCカードには「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」という一種の保険がついています。

これは、イオンカードのETCカードを使っていて、万一ETCゲートで開閉バーに衝突し、車両を損傷した事故に対し、年1回、一律5万円分のお見舞金が支払われるというものです。

ETCゲートが開かないのでは・・・という不安を少し解消してくれるETCカードです。

もちろん自動でついてくるETCカードは年会費・発行手数料ともに無料です。

イオンNEXCO西日本カードの基本情報

  • 年会費・発行手数料:ともに無料
  • 申込み資格:高校生を除く18歳以上
  • 国際ブランド:VISA・Mastercard・JCB
  • 引落口座:イオン銀行を含む金融機関(銀行ならほぼOK)
  • ポイント還元率:0.5~1.5%
  • 電子マネー機能:WAON
  • ポイントカード機能:WAON POINT
  • Apple Pay:対応(iD)
  • イオンiD:対応
  • 貯まるポイント:ときめきポイント・WAON POINT・WAONポイント
  • ETCカード:自動付帯(必ずついてくる)
  • 家族カード:発行可(無料)
  • 申込みから届くまで(通常申込み):2~3週間
  • 即時発行:対応(アプリ連携でiDとして使える)
  • 締日/支払日:毎月10日締めで翌月2日に引落し(支払い)

目次に戻る

イオンNEXCO西日本カードの特典とメリット

イオンNEXCO西日本カードには様々な特典・メリットがあります。

  1. イオンで毎月20日・30日 イオンお客さま感謝デーで5%OFF
  2. イオンで55歳以上は毎月15日のG.G感謝デーで5%OFF
  3. イオングループの対象店舗でいつでもときめきポイント2倍
  4. 毎月10日「ときめきWポイントデー」でときめきポイントが2倍
  5. イオンシネマでいつでも300円OFF(弘前のみ200円OFF)
  6. ショッピングセーフティ保険で万が一の時も安心
  7. クレジットカード盗難補償が標準でついている
  8. 電子マネーWAONへのオートチャージが出来る(別途WAONカード必要)
  9. ETCカードの発行が無料(自動付帯のイオンカードもあり)
  10. イオンiDが使える
  11. Apple Payに対応している
  12. イオンカードの利用でサンキューパスポートが発行される
  13. 誕生月にはバースデーパスポートが発行される
  14. ときめきポイントタウン経由でネットショップを利用するとポイントアップ
  15. イオンカードの優待特典・優待施設を使うことができる
  16. イオンカード会員限定のセールでお得
  17. 分割払いの手数料が安い
  18. イオンモールの専門店で0のつく日はときめきポイント5倍

上記に羅列したのはイオンカードの共通の特典です。

詳しくは下記記事をご覧ください。

上記以外にイオンNEXCO西日本カードの特典・メリットがあります。

  • 高速道路でのETCカード利用で月~金はときめきポイント2倍(還元率1%)
  • 高速道路でETCカード利用で土日はときめきポイント3倍(還元率1.5%)
  • ときめきポイントをETCマイレージサービス還元額(無料通行分)に交換すると1.2倍に
  • イオンNEXCO西日本カードをNEXCO西日本エリアのPA/SAの対象店舗利用するとときめきポイント2倍

高速道路でのETCカード利用で月~金はときめきポイント2倍

月曜日から金曜日の間にイオンNEXCO西日本カードについてくるETCカードを高速道路で使うと、ときめきポイントが2倍貯まります。

ポイント還元率は1%になるので、かなりお得です。

なおNEXCO西日本エリアの高速道路だけでなく全国の高速道路が対象です。

対象の高速道路は下記の管理エリアなので、ほとんどの高速道路でポイント2倍です。

  • 西日本高速道路(株)
  • 愛知県道路公社
  • 中日本高速道路(株)
  • 鹿児島県道路公社
  • 東日本高速道路(株)
  • 神戸市道路公社
  • 阪神高速道路(株)
  • 栃木県道路公社
  • 首都高速道路(株)
  • 名古屋高速道路公社
  • 本州四国連絡高速道路(株)
  • 広島高速道路公社
  • 福岡北九州高速道路公社
  • 福岡県道路公社

高速道路でETCカード利用で土日はときめきポイント3倍

土日にイオンNEXCO西日本カードについてくるETCカードを高速道路で使うと、ときめきポイントが3倍貯まります。

ポイント還元率は1.5%になり、現在新規申し込みができる年会費・発行手数料無料のクレジットカードの中では最もETCカードでのポイント還元率が高いカードになっています。

なおNEXCO西日本エリアの高速道路だけでなく全国の高速道路が対象です。

ときめきポイントをETCマイレージサービス還元額(無料通行分)に交換すると1.2倍に

ときめきポイント1000ポイントでETC走行に使えるETCマイレージサービス還元額(無料通行分)1200円分に交換できます。

つまり平日にETC走行で貯めたポイントなら実質ポイント還元率1.2%にすることができますし、土日なら実質ポイント還元率1.8%となるので非常にポイント還元率が高いETCカードがついてくるクレジットカードです。

イオンNEXCO西日本カードをNEXCO西日本エリアのPA/SAの対象店舗利用するとときめきポイント2倍

NEXCO西日本エリアのSA・PA内の対象店舗でイオンNEXCO西日本カードを利用すると、ときめきポイントが通常の2倍(還元率1%)たまります。

ただし一部対象外店舗があります。

目次に戻る

イオンNEXCO西日本カードのデメリット

イオンNEXCO西日本カードにはデメリットらしいデメリットはありません。

強いてあげれば、イオンではイオンカードセレクトほどお得にはならないということです。

イオンカードセレクトは引落し口座がイオン銀行のみなので、イオン銀行以外の口座引落しにしたい、かつ高速道路を使うのであれば、イオンNEXCO西日本カードは非常におすすめです。

通常のイオンカード(WAON一体型)よりも高速道路を使う人にとってはお得です。

目次に戻る

イオンNEXCO西日本カードのQ&A

イオンNEXCO西日本カードを作る際に疑問に思うであろうことを、Q&A形式で答えていきます。作る時の参考になれば。

イオンや高速道路以外でも使えるの?

クレジットカードの使える場所ならどこでも使うことができます。

イトーヨーカドーでもセブンイレブンでも、Amazonでも楽天市場でも。

当然海外でも使うことができますが、海外での利用を考えているのなら、国際ブランドはVISAを選んでおくとより多くのところで利用できます。

イオンNEXCO西日本カードの審査は厳しい?

イオンカード自体が審査が厳しくないため、イオンNEXCO西日本カードも審査は厳しくありません。

過去にクレジットカードで何度も滞納したことがある人、借金が数百万単位である人(住宅ローンは除く)以外は普通に作れます。

専業主婦でも学生(大学生・専門学校生)でも、パート・アルバイトでも。

無職や家事手伝いという人以外ならほぼ大丈夫です。

ETCカードはどの車でも使えるの?

自動付帯のETCカード(イオンNEXCO西日本カードを申し込めば自動でついてくる)は、どの車でも使えるのかな?と思うかもしれませんが、どの車でも使えます。

もちろんETCカードを使うためには車にETCを使うためのETC車載器が取り付けられていることが必要なので、ETC車載器が無い車だと使えません。

車の情報(大きさとか)はETCカードではなく、ETC車載器に登録されているので、ETCカードはレンタカーにETC車載器がついていれば、使えるので車を持ってない人でもレンタカーを利用する機会がある人なら1枚は作っておきたいカードです。

目次に戻る

イオンNEXCO西日本カードを作ろう

イオンNEXCO西日本カードは年会費無料のクレジットカードの中ではETC利用で最もお得なクレジットカードです。

ETCカードを既に1枚持っている方でも今持っているETCカードを予備にまわして、イオンNEXCO西日本カードのETCカードをメインにすることでよりお得に高速道路を通行することができます。

イオンカード(WAON一体型)にプラスの機能を加えたものなので、むしろイオンカード(WAON一体型)を申込むよりはお得です。

ただしイオンゴールドカードを目指す方はイオン NEXCO中日本カードだとアップグレード対象外のクレジットカードなので、注意してくださいね。

目次に戻る

以上、イオンNEXCO西日本カードについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました