ツルハドラッグカードは微妙なクレジットカード

ツルハドラッグカードイオンカード

ツルハドラッグではたまに買物をすることがある鈴木です。

イオングループのウエルシアグループとドラッグストア業界1位2位を争っているツルハグループのドラッグストアでお得になると言われているツルハドラッグカードは、ツルハドラッグとイオンをともに利用する人には少しお得なクレジットカードです。

どういう特典があり、デメリットがあるのか詳しく解説します。

ツルハドラッグカードとは

ツルハドラッグカード

ツルハドラッグカードは、イオンカードをツルハドラッグ(ツルハホールディングス)が提携して発行しているクレジットカードです。

ツルハドラッグおよびツルハグループのドラッグストアでお得になる言われています。

なぜイオングループのウエルシアとドラッグストア業界1位2位を争っているツルハグループとイオンが提携してクレジットカードを発行しているかと言えば、イオンとツルハは業務提携をしており、ツルハホールディングスの筆頭株主はイオンとなっているからです。

ただし、ツルハドラッグのホームページにはツルハドラッグカードのことは一切記載されおらず紹介されていないため、まるでツルハは存在を認めてないようなクレジットカードとなっています。

ツルハドラッグカード

  • 年会費・発行手数料:ともに無料
  • 申込み資格:高校生を除く18歳以上
  • 国際ブランド:VISA・Mastercard・JCB
  • 引落口座:イオン銀行含む金融機関の口座
  • ポイント還元率:0.5~1%
  • 電子マネー機能:電子マネーWAON
  • ポイントカード機能:WAON POINTカード
  • Apple Pay:対応(iD)
  • イオンiD:非対応
  • 貯まるポイント:ときめきポイント・WAON POINT・WAONポイント
  • ETCカード:発行可(無料)
  • 家族カード:発行可(無料)
  • 申込みから届くまで(通常申込み):2~3週間
  • 即日発行:不可
  • 締日/支払日:毎月10日締めで翌月2日に引落し(支払い)

目次に戻る

ツルハドラッグカードの特典・メリット

ツルハドラッグ

ツルハドラッグカードには、イオンでお得になる様々な特典・メリットがあります。

  1. イオンで毎月20日・30日 イオンお客さま感謝デーで5%OFF
  2. イオンで55歳以上は毎月15日のG.G感謝デーで5%OFF
  3. イオングループの対象店舗でいつでもときめきポイント2倍
  4. 毎月10日「ときめきWポイントデー」でときめきポイントが2倍
  5. イオンシネマでいつでも300円OFF(弘前のみ200円OFF)
  6. ショッピングセーフティ保険で万が一の時も安心
  7. クレジットカード盗難補償が標準でついている
  8. 電子マネーWAONへのオートチャージが出来る(別途WAONカードプラス必要)
  9. ETCカードの発行が無料
  10. Apple Payに対応している
  11. ときめきポイントタウン経由でネットショップを利用するとポイントアップ
  12. イオンカードの優待特典・優待施設を使うことができる
  13. イオンカード会員限定のセールでお得
  14. 分割払いの手数料が安い
  15. イオンモールの専門店で0のつく日はときめきポイント5倍

上記に羅列したのはイオンカードの共通の特典です。

詳しくは下記記事をご覧ください。

上記以外にツルハドラッグカードの特典として、ツルハグループのドラッグストアでツルハドラッグカードのクレジットカード機能で支払うといつでも「ときめきポイント」が2倍という特典があります。

ときめきポイント2倍は、ポイント還元率で言えば1%です。

目次に戻る

ツルハドラッグカードのデメリット

ツルハドラッグカードのデメリットは、お得な点がほとんど無いことです。

イオンでお得にはなりますが、それなら素直にイオンカードセレクト等の本家イオンカードを利用した方が特典が多くなります。

ツルハドラッグでときめきポイント2倍といってもポイント還元率1%なら、最初からポイント還元率1%のクレジットカードを使う方がお得です。

ツルハとイオンを使うけど、どうしてもクレジットカードは1枚にだけにしたい!という方向けのクレジットカードです。

ツルハグループのドラッグストアは楽天カードがおすすめ

ツルハドラッグでお得になるクレジットカードならむしろ楽天カードの方がお得です。

ツルハドラッグ 楽天ポイント使える

理由はツルハグループのドラッグストアでは、楽天ポイントが使えますし、貯まります。

楽天カードは楽天ポイントのポイントカードにもなっているので、楽天カードを提示して楽天ポイントをもらい、楽天カードで支払えばポイントの2重取りが可能です。

ツルハグループで楽天ポイントカードを提示すると200円(税別)に1ポイントの楽天ポイントが貯まります。

イオンをよく利用するのならイオンカードセレクトを持ち、ツルハでは楽天カードで支払うのがおすすめです。

なによりツルハグループが全くツルハドラッグカードを宣伝してないのを見ると、そのうち無くなりそうに思えるんですよね。

目次に戻る

ツルハドラッグカードのQ&A

ツルハドラッグカードは正直なところ、あまりおすすめではありませんが、もし作る場合に疑問に思うであろうことをQ&A形式で答えていきます。

ツルハグループとイオン以外、どこで使えるの?

クレジットカードの使える場所ならどこでも使うことができます。

イトーヨーカドーでもセブンイレブンでも、Amazonでも楽天市場でも。

また国内にとどまらず、海外でも利用することができます。

国際ブランドでVISAを選べば海外でも使える店舗・サービスが豊富です。

ツルハドラッグカードの審査は厳しい?

イオンカード自体が審査が厳しくないため、ツルハドラッグカードも審査は厳しくありません。

過去にクレジットカードで何度も滞納したことがある人、借金が数百万単位である人(住宅ローンは除く)以外は普通に作れます。

専業主婦でも学生(大学生・専門学校生)でも、パート・アルバイトでも。

無職や家事手伝いという人以外ならほぼ大丈夫です。

目次に戻る

ツルハドラッグカードを作る?

ツルハドラッグカードについていろいろと説明してきましたが、現時点では正直なところ、中途半端なクレジットカードなので、おすすめはしません。

イオンの特典も中途半端、ツルハグループのドラッグストアでも中途半端、ただ企業同士の提携のために作ったお客さん無視のクレジットカードなんて、持つだけ無駄だと思っています。

だから、先にも書きましたが、イオンとツルハ、両方をよく利用するけど、絶対にクレジットカードは1枚のみがいい!という方以外はおすすめできません。

ということを理解した上で、作るのであれば作ってください。

目次に戻る

以上、ツルハドラッグカードについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました