ミニストップでWAONでの公共料金支払い(収納代行)が8月10日から復活

イオン系コンビニ「ミニストップ」お金・買物に関するニュース・コラム
スポンサーリンク

もうしばらくミニストップは使っていない鈴木です。

関東に住んでいた時は定期的にミニストップにソフトクリームを買いに行っていたんですけどね。

さてどうでもいい話はさておき、2019年11月にWAONによる公共料金の支払いを中止にしたミニストップですが、2020年8月10日から再びWAONによる公共料金支払いを可能にすると発表しました!

ガス・電気・水道や一部の税金をミニストップの店頭でWAONで支払えるようになります。

スポンサーリンク

WAONで公共料金を支払うメリット

WAON公共料金支払い可能に

ミニストップより

なぜWAONで公共料金(一部の税金)が支払えることが話題になるかと言えば、通常クレジットカードで支払えない税金までWAONで支払うことで間接的にポイントが付与されてお得になるからです。

WAONポイントは付与されないって書いてるのにポイントが付与されるってどういうこと?

と思う人も多いと思いますが、イオンカードの一部でWAONにオートチャージをすると1000円につき5ポイント(1ポイントは1円相当)が貯まることがあり、オートチャージしたWAONで支払うと間接的にせよ、ポイントが貯まるからです。

ガス・電気・水道は今ではほとんどがクレジットカードで支払えますが、一部の自治体の水道代やプロパンガスだと現金での支払いしか対応していないことがあるため、ミニストップでWAONで支払えるとお得になります。

また対象になるかどうかはまだわかりませんが、仮に住民税や国民年金・国民健康保険もWAONで支払えれば、現金で支払うよりもチャージ時のポイント分、お得になります。

WAONへのオートチャージでポイントが貯まるクレジットカード

WAONへのオートチャージでポイントが貯まるクレジットカードは3つしかありません。

  • イオンカードセレクト
  • KASUMIカード(条件付き)
  • JALカード(2021年3月までのキャンペーン)

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトでWAONにオートチャージをすると1000円につき5ポイントが貯まります。1ポイントは1円相当です。

ただしクレジットカード機能を使ったチャージではなく、イオン銀行の口座残高から即時引落しによる現金チャージとなります。

それでもチャージでポイントが貯まるのはお得です。

KASUMIカード(条件付き)

KASUMIカードはイオンカードの一種です。

茨城県を中心に展開しているスーパーマーケット「カスミ」でお得になるクレジットカードですが、カスミ店舗でWAONにオートチャージが発生した場合に限り、1000円につき5ポイントが貯まります。

カスミ以外でオートチャージになった場合はポイントは発生しません。

それでもカスミをメインに使っている人には非常にお得です。

JALカード(2021年3月までのキャンペーン)

2021年3月31日までのキャンペーンのため期間限定ですが、JALカードでWAONにチャージをすると1000円につき10マイル(JALマイル)が貯まります!

これ、めちゃくちゃお得ですよね。JALマイルって最低でも1マイル1円の価値があるので、ポイント還元率は1%以上となります。

もっとも期間限定だからできるポイント還元だと言えますが。

支払い可能な公共料金・税金の見分け方

どの公共料金がWAONで支払えるのか、見分け方は支払い票のバーコードの数字で判断ができます。

払込票のバーコード番号(91)に続く「6ケタの番号」

支払いが出来る公共料金(収納代行)は、払込票のバーコード番号(91)に続く「6ケタの番号」が上記に記載されている番号の払込票のみとなります。

上記の数字以外だと支払えないので注意してください。

今回はしばらくして中止になるようなことはしないで欲しいですね。

以上、ミニストップでWAONでの公共料金支払いが復活するというお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました