SAPPOROおみせ応援商品券を購入した。よりお得に使う方法もあり

SAPPOROおみせ応援商品券お金・買物に関するニュース・コラム

現在は札幌に住んでいる鈴木です。

札幌で8月5日から発売された「SAPPOROおみせ応援商品券」を購入してきました。

ニュースでは買えなかった人の不満がかなり流れていたのですが、これは完全に販売を行った札幌市、札幌商工会議所、札幌市商店街振興組合連合会の3者のミスだと思うのですが、いかがでしょうか?

幸い我が家は1人1冊ということで奥さんと僕とでそれぞれ購入し、2冊を手に入れることができました。

「SAPPOROおみせ応援商品券」の販売のミスから、よりお得に使うための方法を詳しく解説していきます。

SAPPOROおみせ応援商品券について

SAPPOROおみせ応援商品券

コロナ禍で影響を受けた札幌のお店を応援しようと、1万円で12000円分の商品券が購入できるプレミア商品券を札幌市、札幌商工会議所、札幌市商店街振興組合連合会の3者が発売した商品券が「SAPPOROおみせ応援商品券」です。

  • 発売開始:2020年8月5日
  • 発売終了日:2020年10月5日まで(ただし売切れ次第終了・実際に8月8日に完売)
  • 発売価格:10000円
  • 使える金額:12000円(2000円のプレミア付き)
  • お釣りは出ない
  • スーパーが行っている特典との併用は基本不可
  • 販売対象者:札幌在住もしくは札幌市内に通勤・通学している人
  • 販売条件:1人1冊まで

1万円で12000円分の商品券が購入できるので非常にお得な商品券です。

札幌市内の主要な商店街やイオン、イトーヨーカドー、アークスグループ、JR生鮮市場等のスーパーでも使うことができます。

SAPPOROおみせ応援商品券の販売ミスは取材させすぎたこと

売り切れ続出で当初2020年10月5日までの販売予定だったSAPPOROおみせ応援商品券ですが、発売4日目の8月8日に完売しました。

でも、発売開始時は全然売れてなかったのはご存知でしょうか?

8月8日、最後まで販売していたオーロラタウン内「オーロラスクエア」の8月5日の発売直後の様子を見てください。

SAPPOROおみせ応援商品券の発売時の様子

マスコミばかりで実際に購入しに来ていた人は本当にまばらでした。

並ぶ必要なくすぐに購入できたのですが、購入しようとしている人にマスコミがすぐにインタビューをしにいくので、非常に購入しにくい状況に。

SAPPOROおみせ応援商品券 発売当初の様子

発売している席数も当初は2ヶ所のみ、でも全然人がいなくて、誰でも購入できるような状況でした。

そして8月8日の様子が下記の通り

SAPPOROおみせ応援商品券 オーロラタウンの販売の様子

1000人くらいは並んでいたのではないか?と思うような長蛇の列に。

これ、完全にマスコミが放送したことによって話題になり、慌てて購入に来た人が増えたからだと思いませんか?

テレビでそれほど取り上げることなく販売をしていたら、徐々に口コミで広まり、こんなに爆発的には売れなかったと思うんですね。

SAPPOROおみせ応援商品券 販売の様子

おまけに地下街で密な状況を作り出してしまっている訳で、札幌市、札幌商工会議所、札幌市商店街振興組合連合会は、マスコミ取材は断ることにして、口コミで徐々に広げることにすれば、より安全でより多くの人に行き渡ったと思うのですが、あえてマスコミで宣伝して密を作り出すって、何を考えているのかな?と思ったものです。

まあ札幌って、マスコミファースト・役人ファーストの都市なので致し方ないんですけどね。

1人2冊以上購入していた人もいた様子

Yahoo!ニュースでは1人1冊までのはずが2冊以上購入していた人がいたと報じています(正確にはHBCのニュース)。

でも、これは致し方ないことだと思います。一々チェックなんかできませんから。

もし完全にチェックして1人1冊にするのであれば、マイナンバーカードと連動させてマイナンバーカードが無ければ購入できない仕組みを作らない限り無理なんですよね。

平等性・利便性を追うのならマイナンバーを完全に義務化しなければ無理です。

マイナンバーは嫌だけど、平等にしろというのは手間ばかりが増えて税金が意味の無いところに使われていくだけということは理解して欲しいんですけど、現状難しそうです。

SAPPOROおみせ応援商品券のお得な使い方

SAPPOROおみせ応援商品券

イオンやアークスグループ、イトーヨーカドーで使う場合ですが、SAPPOROおみせ応援商品券はお釣りが出ないので、商品券で支払う金額よりも多めに購入して、はみ出た分は、現金・電子マネー・クレジットカードで支払うのがお得です。

例えば2400円なら下記のように支払いましょう。

  • 2000円分はSAPPOROおみせ応援商品券で支払う
  • 400円分は、クレジットカード・現金・電子マネーで支払う

ここからが更にお得になる支払い方法です。

イオンであれば400円分はイオンカード・WAON POINTカードを提示して現金で支払えば、WAON POINTが貯まります。

端数を電子マネーWAONで支払ってもWAON POINTが貯まります。

アークスグループでならRARAカードを出せば端数の400円についてはポイント加算の対象となります。

イトーヨーカドーでも端数をnanacoで支払えば、nanacoのポイント加算対象です。

イオンの感謝デー・イトーヨーカドーのハッピーデーは割引対象外

なおSAPPOROおみせ応援商品券で支払う場合、イオンの感謝デー・イトーヨーカドーのハッピーデーの5%OFF対象外となります。

元々イオンの場合は、感謝デーでの支払いはイオンカードを提示して現金かイオンカードでの支払い、もしくは電子マネーWAONでの支払いと限定されています。

イトーヨーカドーもハッピーデーはセブンカードを提示して、現金がセブンカードでの支払い、もしくは電子マネーnanacoでの支払いに限定されています。

以上、SAPPOROおみせ応援商品券についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました