55才以上のイオンカード特典「G.G感謝デー」とイオンカード(G.Gマーク付)を徹底解説

銀杏並木を歩く高齢の夫婦イオンカード

イオンがG.Gを発表した時、そのネーミング大丈夫か?と思った鈴木です。

毎月15日に行われる「G.G感謝デー」は55才以上の方がイオンカードおよび「G.G WAON」「ゆうゆうWAON」で支払うと5%OFFになるイオンの会員特典です。

今使っているイオンカードやWAONでも割引になるのかな?とか、家族カードの場合も対応するのかな?と思っている方にG.G感謝デーで5%OFFになるかどうか詳しく解説します。

結論から言えばイオンカードのクレジットカード払いなら家族カードも含めて手続きなしで対応します。

イオンカードにWAONが組み込まれている場合は手続き(設定変更)が必要です。

イオンのG.G感謝デーとは

イオンのG.G感謝デーと突然言われてもわからない人もいますよね。

簡単にイオンのG.G感謝デーについて説明します。

毎月15日に下記の方がイオンでそれぞれの支払い方法で支払った場合に5%OFFとなるのがG.G感謝デーです。

  • 55才以上のイオンカード保有者がイオンカードで支払った場合
  • 55才以上の方しか持つことができない「G.G WAON」で支払った場合
  • 65才以上の方しか持つことができない「ゆうゆうWAON」で支払った場合

G.Gとは「ジジー」という意味ではなく「グランド・ジェネレーション(Grand Generation)」という意味でシニアに代わる世代の考え方です。

簡単に言えばアクティブシニア、行動ができるシニア世代を意味しています。

話を戻してG.G感謝デーで割引になる条件の中のイオンカードで支払った場合はちょっと複雑なので、解説します。

イオンカードを持っていて55才を過ぎた場合はG.G感謝デーの対応となる

G.G感謝デーで悩むのは既にイオンカード会員になっているけど、G.Gマークの無いイオンカードでも割引になるのかな?ということではないでしょうか?

イオンカード(G.Gマーク付)

上記のイオンカードのようにイオンカードの左上に「G」が2つ重なったマークがありますが、これが「G.Gマーク」です。

このマークが無いイオンカードでなければG.G感謝デーの特典となる5%OFFは適用されないのかな?と思うかもしれませんが、このマークが無いイオンカードでも55才以上であれば問題なく、イオンカードの支払いでG.G感謝デーでは5%OFFになります。

ただしその場で5%OFFではなく、イオンカードの請求時に5%OFFとなるので注意してください。

例えば1000円を購入した場合下記のようになります。

  • レシートでは1000円の支払いとなっている
  • イオンカードの請求書では950円となっている

家族カードでも55才以上でG.G感謝デーで5%OFFとなる

例えばあねさん女房で夫53才・妻55才というパターンで、奥さんのイオンカードは旦那さんのイオンカードの家族カードだった場合はどうなるか?というと奥さんの年齢は55才なので、奥さんの家族カードならG.G感謝デーで5%OFFとなります。

イオンの家族カードの場合のG.G感謝デーの対応

旦那さんはまだ53才なのでG.G感謝デーの対象となっていないので、旦那さんのイオンカードをG.G感謝デーで使って支払っても5%OFFとはなりません。

イオンカードについているWAONは手続き必要

多くのイオンカードは電子マネーWAONがついているので、イオンカードを持っていてもWAONで支払っている方も多いですよね。

イオンカードセレクトならオートチャージしたWAONで支払った方がお得ですから。

ではイオンカードについているWAONを使ってG.G感謝デーで支払ったらどうなるかと言えば、5%OFFになりません。

ただしWAONステーションで事前に設定変更することでG.G WAONへと変更できるので、G.G感謝デーで5%OFFの特典を受けることができます。

  • イオンカードのWAON=手続きなしだとG.G感謝デーの特典なし
  • イオンカードのWAON=手続き後であればG.G感謝デーの特典あり

なお55才になった後でなければWAONの設定は変更できないので注意してください。

イオンカードのクレジットカード払いの場合は、55才の誕生月になれば自動的に15日のG.G感謝デーで5%OFFが受けられます。

55才を過ぎたらG.Gマーク付きのイオンカードにしないといけないのか?

55才を過ぎてからイオンカードを申込む場合、G.Gマーク付きのイオンカードを申し込まないといけないのか?ということに関しては、答えはNO!

自分の好みのイオンカードを申し込んで問題ありません。

G.Gマークがついていれば55才以上ということはイオンのレジの人に伝わるので、中には55才以上ということを知られたくない人もいますよね。

だから別にG.Gマーク付きである必要性は一切ありません。

また55才を過ぎたらG.Gマーク付きのイオンカードが送られてくるということもありません。

逆にG.Gマーク付きにしたい場合は、イオンカードのコールセンターに電話をするとG.Gマーク付きのイオンカードに家族カードの場合でも切り替えてもらえます。

また堂々とG.Gマーク付きが欲しいという人もいると思いますので、その辺りは全く個人の自由で構いません。

なおG.Gマーク付きのイオンカードも家族カードを申し込めますが、家族カードで55才未満の人を加入させたい場合、発行されるイオンカードはG.Gマーク付きにはなりません。

そしてG.Gマーク付き対応では無いイオンカードの場合は、G.Gマーク付きのイオンカードに交換してもらうことはできないので、ご注意ください。

以上、G.Gマーク付きのイオンカードについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました