高級レストランで現金払いは恥ずかしい? クレジットカードもやっぱりゴールド以上で?

高級レストランクレジットカードに関する話題

高級レストランなんて、そうそう行くことは無い鈴木です。

高級レストランに行き慣れた人ならともなく、記念日やプロポーズで高級レストランを予約して行く時に悩むのがマナーではないでしょうか?

マナーは検索すればフォークやスプーンの使い方も説明されているので、どうにかなりますが、問題は支払い方法という方もいるのではないでしょうか?

クレジットカードで支払うべきなのか、現金でもいいのか?

ゴールドカード以上でなければ恥ずかしい思いをしないか?

と不安な方に説明をします。

高級レストランの支払いがクレジットカードが普通か?

少ないながらも何度か2人で数万円のレストランには行きましたが、周りを見ていると支払い方法はほぼクレジットカードでした。

もっともホテルにあるレストランだと部屋付けといって、宿泊料金と一緒に支払う場合もあるので、部屋付けでその場では支払わない人もいます。

そして現金での支払いは僕の経験上だとほとんど見たことはありません。

もちろん見たことはあるのですが、正直なところかなり少ないといえるでしょう。

実際に訪れたレストランでは下記のように言われたことがあります。

お支払いはクレジットカードでよろしいでしょうか?

クレジットカードでの支払いが前提なんだな~と感じた瞬間でした。

高級レストランと言われるレストランはレジというか入口で会計をすることは少なく、席に座ったまま払うことが多くなっています。

明細が挟まった革製のホルダーがテーブルに置かれ、その中にクレジットカードを挟んで渡します。

現金の時はその中に現金を挟んで渡すのですが、お釣りが細かいと恥ずかしいように感じてしまうんですよね。

クレジットカードで支払う時でも、出すクレジットカードが、スーパーマケットのクレジットカード、例えばイオンカードとか、テレビCMで「楽天カードマン!」と言われているクレジットカードだと、少々恥ずかしく感じてしまうのも事実

もっとも最近はセキュリティの関係でレジで支払うところも徐々に増えてきていますが、伝統的なレストランだと今でもテーブルで会計をします。

なお一部の高級ホテルでは、チェックイン時にクレジットカードを出して仮払いをしないと泊まれないことがあります。

クレジットカードが無い場合はデポジットという保証金を宿泊代の1.5~2倍、現金で渡す必要性があります。

そういうホテルのレストランでは当たり前のようにクレジットカードで支払う人が多いため

「お支払いはクレジットカードでよろしいですか?」

と聞かれる場合が数多くあります。

だからスムーズに会計やチェックインを行うためにもクレジットカードは何かしら持っていた方がいいでしょう。

恥ずかしいと思うのは自分の心の問題ですが、スマートに会計をするために、そして伝統的なお店の雰囲気を楽しむためにクレジットカードでの支払いがおすすめです。

現金の人は少ないものの、いない訳ではないので、現金でもそれほど気にすることはありません。

またバブル時代から20年以上が経過して、クレジットカードのステータス性そのものが薄れてきているので、それほどクレジットカードのステータス性を気にすることもありません。

むしろ多くの人は電子マネーやQRコード決済に流れていますからね。

ただTPOを気にする目上の方との食事での支払いを受け持つのなら、それなりのクレジットカードの方がいい場合もあります。

周りと相手を気にしてゴールド以上のクレジットカード?

今日は決めるぜ!というときに、スムーズにクレジットカード、しかもゴールドカード以上のクレジットカードで支払った方が相手に好印象を与えられる可能性があります。

今は解りませんがバブルの頃は相手が女性であった場合、女性はどんなクレジットカードを使うのかかなり気にしていました。

当然ゴールドカード以上。普通のクレジットカードなら、そこでさようなら!なんて話をバブル時代にはたまに聞いたものです。

店側に恥ずかしいというよりは、周りの人や同席した人に対して恥ずかしいからクレジットカードで支払いたい、見栄をはりたいからクレジットカードで支払いたいと思うのかもしれません。

レストランの食事で持っておきたいクレジットカード

あまりに高所得者だとわかりすぎるクレジットカードも女性によっては敬遠されてしまう事もあるのですが、むしろ高所得やブランドが好きな女性もいるのでそれは相手次第でしょう。

高級店を使う事なんて滅多になくても一緒に行く人を考えてある程度のステータス制があって、無難なクレジットカードは持っていたいものです。

レストランで食事をする上で持っておきたい、無難なおすすめのクレジットカードを紹介します。

無難なクレジットカードなら三井住友カード ゴールド

無難なクレジットカードは何?と思ったら三井住友VISAカードではないでしょうか?一番無難なクレジットカードってイメージを持っている人は多いと思います。

それでいてある程度のステータスを与えてくれるのが三井住友カードのいいところです。

その中でも「三井住友カード ゴールド」は嫌味もないし、ステータスも感じられる無難なカードです。

そしてクレジットカードとしての実用性も兼ね揃えています。

ステータス性重視のわかりやすいアメックスのゴールド

50歳以上の方だとアメリカンエクスプレスのゴールドカードを見ると凄い!と思う方も多いですし、女性の中でもアメックスのゴールド!というだけでハイテンションになる人もいますから持っていると良いかもしれません。

ステータス性重視ならわかりやすいクレジットカードです。

またAmerican Expressのゴールドカードは、優待サービスとして所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分が無料になる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」が利用できます。

招待日和の対象レストランは全国で約200店舗あります。

ゴールドカードが嫌いならダイナースクラブカード

ゴールドカードは嫌い、でもステータス性の高いクレジットカードと言えばダイナースクラブカードでしょう。

一般的なゴールドカードよりもステータス性は高いと言われているのに、券面はシックな感じのするシルバー

何よりレストラン側から見ると、この人はレストランに行き慣れているのかな?と思わせるほど、高級な飲食店での食事に関する特典があるのもダイナースクラブカードの特色です。

エグゼクティブ ダイニングとよばれる対象レストランの所定のコース料金の、1名分、もしくは2名分が無料になる優待サービスがついています。

以上、高級レストランで現金払いは恥ずかしい? クレジットカードもやっぱりゴールド以上がいいのか?というお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました